高級車のコーティングで気をつけること

近年では車にコーティング施工を行う人が増えてきていますが、場合によっては自分でも行うこともできます。しかし高級車の場合には、事前に気をつけなければならないことを頭に入れておく必要があるでしょう。

まず最初に高級車のコーティングの場合には、よほどのことがない限りプロに依頼した方がよいでしょう。コーティングができるお店としては、専門の店、ディーラー、量販店や整備工場などがあげられますが、高級車をコーティングするのであれば、一番は専門のプロのショップに依頼することが望ましいといえます。

専門店であればコーティングの施工を専門に扱っているので、施工に特化した職人が行うので仕上がりが全く違う、専門店ならではの豊富なメニューの中から一番良いものを提案してくれるので、持続性や効果の面において費用対効果が高いことなどが理由に挙げられます。

カスタム・コーティングのオリジナルの技術力

高級車の施工の場合には、プロの専門店に依頼した方が良いことはわかりましたが、数ある専門店の中でも、できるだけ失敗のない店を選びたいところです。

そこで一つの目安となるものが、価格を重視するよりも品質重視の専門店であることです。あまり安すぎない費用形態であることは重要です。

費用が相場と比べた時に安すぎるという場合には、使っている素材でコストカットを図っている、人件費の面で作業時間を短縮しているなどの理由で、仕上がりが不十分になってしまうなどの危険性が考えられます。

現在主流となっている優良店の基本的な相場としては10万円以上となっています。これはあくまでも指標ではありますが、この相場以上の業者であれば、使用する素材や人件費の面でも十分なラインであることが判断できるでしょう。

せっかく施工を依頼したのに効果は一瞬で終わってしまった、何度も施工することになって結局高くついてしまったという後悔をしないようにするためにも、あまりにも安すぎる業者には頼まないようにすることが重要です。確かに価格も大切なことであるかもしれませんが、それだけで選んでしまった場合には失敗の原因につながります。

仕上がりがどのようなものになるのかを、直接店舗に出向き施工後の車を見せてもらうのも一つの手段です。またアフターフォローがしっかりしていることも一つの目安と言えるでしょう。メンテナンスが必要な理由としては、被膜の表面に花粉や黄砂、雨などの汚れが蓄積してしまうこと、洗車の際の水道水が乾き塩素やカルシウムのシミがついてしまうこと、年数が経過することで被膜の効果が低下してしまうことです。

必ず依頼する前にメンテナンスがあるのかを確認することが重要です。

和泉市で車のカスタム、タイヤ取付販売、カーコーディングならUNTAKE(アンティーク)へ

※作業は全て完全予約制となっています。
緊急の場合は一度お問い合わせください。
緊急の場合は 0725-92-8681
メールでのお問い合わせは info@untake.jp

お支払いは現金もしくはカード(JCB・VISA・MASTER・AMERICAN EXPRESS・Diners)

Follow me!

お問い合わせはコチラ

住所 / 〒594-1113 大阪府和泉市黒石町104
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 日・祝日 予約作業のみ