雨・泥汚れ、飛び石から車を守るガラスコーティング施工って

以前までは自動車のコーティングの主流となっていたものはポリマー系のものでしたが、近年ではそれがガラス系へと移行している特徴があります。

車のガラスコーティングとは、塗装の表面をガラスの質の被膜で覆うことにより、自動車の塗装を酸化や傷から守って、つやを持続させるために行う施工方法をさしています。自動車の塗装は本来3層から4層にもなるものですが、いちばん外側にクリア塗装と呼ばれるものを施すことでつやを出しています。

このクリア塗装の上にさらにガラスコーティングを重ねることによって、酸化や傷などから塗装を守ることができます。

和泉市のコーティング

車を運転している人は分かるかもしれませんが、車のボディは日々外部からの刺激にさらされている状態です。雨が降れば雨水や泥汚れが付着し、場合によっては飛び石が飛んでくることもあるでしょう。

ガラスコーティング施工を行うことによって、これらの刺激から車を守ることにもつながります。 車のガラスコーティングはワックスもいらないといわれているものですが、最大のメリットとしてあげられることは、かたい被膜によってつやが持続することと言えます。

傷に強いこともメリットといえますが、化学変化を起こしにくいので、洗車をする際にも水をかけて汚れを洗い流すだけで十分にきれいになります。これにより普段の手入れが劇的に簡単になることでしょう。

日々仕事や生活に忙しくて、なかなか洗車やワックスがけなどのメンテナンスができないという人にとっては、手間がなくなるという点は大きなメリットとなるでしょう。

またボディの状態をよい状態に保つことができるので、リセールバリューを維持することにもつながります。その分施工料金がやや高くはなりますが、洗車やワックスがけなどの手間から解放されることを考えれば、妥当であるともいえます。

ガラスコーティングの施工を行う場合には、念入りな洗車などの下準備をはじめとし、ほこりや水あかだけではなくしっかりと被膜をのせるために脱脂を行う必要もあります。

また被膜を作りたくないゴムの部分やキーシリンダーなどはマスキングテープなどを使って覆い、均一に塗布していかなければなりません。

たくさんの工程があることから、このような施工をする場合には、専門店やプロの依頼が重要となります。その中でもUNTAKEに依頼することによって安心して大切な車を任せることができ、さらには仕上がりにも満足できることでしょう。

※作業は全て完全予約制となっています。
緊急の場合は一度お問い合わせください。
緊急の場合は 0725-92-8681
メールでのお問い合わせは info@untake.jp

お支払いは現金もしくはカード(JCB・VISA・MASTER・AMERICAN EXPRESS・Diners)

Follow me!

お問い合わせはコチラ

住所 / 〒594-1113 大阪府和泉市黒石町104
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 日・祝日 予約作業のみ