フロッキーコーティングって?

“フロッキーコーティングとはまだあまり知られていない車の塗装の一つで、塗装により植毛の風合いを再現することができるトップコーティング用の触感塗料のことを指しています。生地のような質感を再現することができる塗装技術で、スエードなどの生地と同じような質感であるとイメージすると分かりやすいでしょう。高級感あふれる仕上がりや、ソフトな触感の仕上がりなど、さまざまな質感を得られる特徴があり、対光性にも優れています。
このフロッキーコーティングにはたくさんのメリットがありますが、その一つが何に対しても植毛できることです。水と空気以外のものであれば、どんなものでも施工できるといわれています。鉄やプラスチック、紙やゴム、生地など、どのようなものでも植毛可能です。さらにははがれにくい特徴もあります。オーディオカスタムを一つの例に挙げると、自動車のAピラースピーカーを埋め込み、生地を巻き込んで仕上げの作業を行うことが主流となっていますが、生地を張り込むと熱さによって接着がはがれてしまったり、浮きが発生することがあります。しかしフロッキーコーティングを採用すれば、塗装にあたるため浮いてくることもありません。細かい部分も塗装であるためしっかりと定着するでしょう。細かい文字などを再現することもできます。強くこすったり強烈な風をあてない限り、ほぼはがれることもないのです。そして水にぬれても問題なく、静電気が起きにくいこともメリットと言えるでしょう。自動車の外装パーツにも施工することが可能であり、たとえ濡れてもすぐに乾くので何の問題もありません。フロッキーコーティングをした部分は静電気が起こりにくくなり、ドアの取っ手などに施工すればドアを開ける際に発生するいやな静電気を発生させずに済みます。このようなメリットがあるものの、自分の希望する色があるのか心配になる人もいるかもしれませんが、基本の8種類の色を混ぜることによって、自分好みの色にアレンジも可能です。従来の塗装とは全く異なる空間を作り上げることができるでしょう。しかしよく触る部分の毛がやせてしまいやすい特徴があります。この場合には再施工を行うことにより元に戻すことができます。
フロッキーコーティングを施すことによって、見た目だけではなく、遮熱や断熱効果、湿気対策や結露防止などの効果も期待できます。デザイン性にも優れているので、様々な分野での応用が期待できることでしょう。”

Follow me!

お問い合わせはコチラ

住所 / 〒594-1113 大阪府和泉市黒石町104
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 日・祝日 予約作業のみ